−お買い物からできる寄付応援−

とっとり世界子どもの日
寄付キャンペーン

寄付つき商品を購入して、子どもたちがいきいきと育つ地域をみんなでつくろう。11月20日は世界子どもの日です。そして今年は子どもの権利条約制定30周年。

鳥取にも、子どもたちの生活、文化、権利について守り豊かにしていこうと活動している団体がたくさんあります。寄付つき商品を買うことで、これらの活動を応援することができます。団体の活動をとおして、子どもたちや地域の姿もみえてきます。


また世界ではSDGs(持続可能な開発目標)を合言葉に、国連が定めた2030年までに達成すべき17の目標と169のターゲットを念頭に、個人、団体、企業、教育機関、行政など、あらゆる立場の方が課題解決の取り組みを進めています。

とっとり県民活動活性化センターは、ひとりでも多くの方にこのような団体の活動を知ってもらい、さらには応援してもらいたいという思いで、このキャンペーンを実施しています。 

ご参加ありがとうございました!


2019年11月1日~12月31日に実施した「とっとり世界子どもの日寄付キャンペーン」に16企業・店舗にご参加いただき、鳥取県内の11団体に総額19万8230円の寄付金が贈呈されました。対象の商品やサービスを購入いただいたみなさま、どうもありがとうございました。


寄付キャンペーンに参加してくださった企業のみなさんと、寄付金を受け取った団体のみなさん

寄付先の団体一覧

<Tottori Mama's>

〝らしく〟いられる場所で、自分事も、子育ても、楽しめるママの輪

<NPO法人 こども未来ネットワーク>
「ほんもの」で感性を伸ばそう。のびのびと、子どもが育つ土壌作り

<NPO法人 保育サポータークローバーキッズ >

子育ての困りごとは千差万別。細かなところに手が届くサポート

<特定非営利活動法人 発達障がい児親の会CHERRY>
悩みも、情報も、仲間と分かち合うことで発達障がいと向き合う

<冒険あそび場 IWAMI>
誰のためでもない、「自分を思いきり遊ばせる」場所を。

<チャイルドライン うさぎのみみ>
どんな声も受け止める、子どもたちのそばにある「安心電話」

<とっとり子どもの居場所ネットワーク「えんたく」>
こども食堂の輪を広げ、円卓を囲むような居場所づくりを。

<歯っぴぃほっとスマイル>

歯の大切さを楽しく伝えたいー。保育士ならではのエプロン劇場

<かめの泉>
高齢者が作った地域のネットワークが、子どもを支える受け皿に。


寄付付き商品&提携企業一覧

COCORO STORE

木のおもちゃ・わらべうた
ここあん

flocon de neige

ちづDeer's

柏木米穀店

てぬぐい工房らっぷ

スクールショップ石沼

ペペネーロ イタリア館

北の大地

梅の井

てんまり

薬膳食堂めぐり

美酒佳肴ゆらく

NeLD coffee

ホープタウン

Webもり

継続商品一覧

キャンペーン期間に関わらず継続的に寄付で応援頂いている企業様

寿製菓/スタミナ納豆の素

詳しくはこちら

世界子どもの日とは?

「世界子どもの日(11月20日)」とは…
世界の子どもたちの相互理解と福祉の向上を目的に1954年の国連総会で
採択された国際デーで、加盟国には「こどもの日」の制定が勧告されました。
日本では、端午の節句として祝日に制定されていた5月5日があてられています。
2019年は、1989年11月20日に「子どもの権利条約」が採択されてから30年、
1994年に日本政府が「子どもの権利条約」を批准してから25年の節目の年で、
国連子どもの権利委員会が日本の実施状況について審査した
「第4回・第5回政府報告に関する総括所見」が2月7日に公表されています。

SDGsとは?

 

SDGs(エスディージーズ)とは、「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略で、直訳すると「持続可能な開発目標」。「誰一人取り残さない」という理念の下、国連に加盟するすべての国(193カ国)が2015年の国連総会において全会一致で採択した”2030年までに達成する未来への約束”「我々の世界を変革する:持続可能な開発のための2030年アジェンダ」の中核に位置づけられ、「環境」「開発」「人権」を柱に、17の目標と169のターゲットで構成されています。


とっとりSDGs推進会議ウェブサイトはこちら
https://sdgsnwt.jimdofree.com/

Youtube のコンテンツは現在の Cookie 設定では表示されません。"コンテンツを見る"を選択し、Youtube の Cookie 設定に同意すると閲覧できます。詳細は Youtube のプライバシーポリシーをご確認ください。Cookie の利用は、Cookie 設定からいつでも変更できます。

コンテンツを見る

UNICEF(ユニセフ)からの

メッセージ

鳥取県ユニセフ協会

 Tottori Mama's 代表
中井みずほさんからのメッセージ

子どもたちの未来が安心して安全に暮らせるような豊かな環境を残したい、安心して子育てができる環境、子育てや子育てをしている方に対しても優しい雰囲気の社会が広がるようにと取組んでいます。

「地域全体で子どもたちを育む」という意識が広がれば、子育てしやすい地域社会の構築につながるだけではなく、地域における人と人との繋がりや信頼関係も生まれることで地域活動も活発になり、世代問わず互いに支え合いながら安心して生活が送れる社会にもなると考えています。 

参加企業一覧

ペペネーロイタリア館(鳥取市)、株式会社Webもり(鳥取市)、ちづDeer's(智頭町)、スクールショップ石沼(湯梨浜町)、COCOROSTORE(倉吉市)、flocon de neige(倉吉市)、薬膳食堂めぐり(倉吉市)、㈱ホープタウン(米子市)、柏木米穀店(境港市)、木のおもちゃ・わらべうたここあん(子己庵)(境港市)、梅乃井(鳥取市)、鳥取の地酒と魚 てんまり(鳥取市)、居酒屋 北の大地(鳥取市)、美酒佳肴ゆらく(米子市)※順不同、敬称略